政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

東京五輪でテロが起こる可能性・確率が非常に高い理由。いよいよ日本もイスラム国殲滅作戦に本格的に参加することになるかも

      2016/07/22

先日トルコのイスタンブールにある国際空港で複数犯によるテロ事件が発生しましたが、これは史上最悪のテロ事件と呼ばれる「9.11アメリカ同時多発テロ事件」に次ぐ衝撃的な事件だと思います。

各国で立て続けに発生する凶悪なテロ犯罪に不安は増す一方。比較的に治安が良く宗教的な対立の無い日本であっても他人事とは言えなくなりました。

五輪は世界的イベントでありテロリストにとっては好条件が揃っている

これまでの日本であれば「日本で国際テロが起こる理由は無い」と静観していられたかも知れません。日本で五輪を開催すれば以下のような理由でテロが起こる可能性があります。

  • 世界各国から様々な人種が集まる
  • 世界が注目するイベントなのでテロリストが主張するのに最適
  • 人ごみに紛れる事が出来るのでテロを実行しやすい
  • 人が密集しているのでより大きな被害を出せる

こういった理由から、今この世界情勢で五輪を開催するのは無謀だと言わざるを得ません。

以前起きたテロによって警戒状態であったはずのトルコですら今回のテロを抑止出来なかったわけです。

性善説で成り立っている日本は、他国に比べセキュリティ対策が疎かになっている事実があります。地下鉄なんかはセキュリティ皆無ですよね。爆発物の持ち込みも簡単です。

今の状態で五輪開催すれば高確率でテロが起き大勢が死ぬ

”万が一”とかそういうレベルではないんです。

トルコでは半年で4回テロが発生しているんですよね。

平時の日本ではテロが起こる可能性は低いですが、五輪開催ともなれば話は別です。

繰り返しになりますが、五輪会場にはテロリストたちの標的となる人種も大勢集まるわけです。そして、世界が注目するのでテロリストが主張するには最適なのです。

ですから、”万が一”ではなく、100に1、10に1の非常に高確率でテロが起こる可能性が高いと私は考えます。そして、人々で密集した五輪会場で自爆テロが起これば数千規模の死傷者が出るはずです。

このまま東京五輪開催を推し進めるメリットはあるのか?

この問題は中国や北朝鮮の脅威よりもはるかに深刻であり、このままでは非常に高い確率で大勢が犠牲になります。

正直、この事があまり問題視されていない現状に不安を隠せません。政府は日本国民を守る意思があるのでしょうか?これまでの五輪関係のトラブルもあり、これ以上、無駄金を使いたくないのも分かりますが、人命にはかえられません。

また、中止になれば五輪選手の努力は無駄になり、夢も断たれる事になるかもしれません。しかし、死んでしまっては全てが終わりです。

もし、テロが起これば日本もテロリスト殲滅活動に参加せざるを得なくなります。そうなればますます日本でテロが起こる可能性は高まるわけです。トルコのように。

リオ五輪では実際にテロ計画をして10人が逮捕

リオ五輪開催が目前に迫った7月22日には、イスラム国(IS)に共鳴してリオ五輪でのテロ計画した容疑でブラジル人10名が逮捕されました。

重要なのはこのテロはブラジル人を標的にしたものではないという事です。世界各国の人種が集まる場だから計画されたわけです。

つまり、これは東京五輪にも当てはまるのです。日本人を標的にしたものでなくても、世界各国の人種が集まる場である以上、同様のテロが起こりうる可能性は高いのです。

今までは日本がテロに巻き込まれるなんて、隕石が落ちるぐらいの確率だったのでどこか他人事でしたが、もはやそういう状況ではないのです。10回のうち2、3回は起きてもおかしくない緊急事態なんですよね。

 - 雑記 , ,