政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

田母神氏、横領で逮捕目前か?人間性に問題ありな言動の数々まとめ

      2016/03/10

政治資金の横領で「閣下」、「タモさん」の愛称で知られる田母神俊雄氏の事務所や自宅に強制捜査が入ったことが大きな話題になっています。

田母神氏は元航空自衛隊のトップだったということもあり、保守・右翼たちは困惑しているようです。

田母神氏は「元会計責任者がやったこと。冤罪だ」という旨の発言をし横領を否定していますが本当にそうでしょうか?

「田母神閣下は国士である。だから横領などするわけがない」

と、このように熱心な支持者は今も擁護し続けています。確かに、田母神氏の地位は高いのは間違いありません。けど、人間性が優れているとは限らないんですよね。

田母神氏の人間性を疑う数々の発言

田母神氏はかねてより人間性を疑う非常識な発言をすることで有名です。

個人的に一番酷いと思ったのがこのツイート。

先日起きたイスラム国(ISIS)による後藤健二さん殺害事件。母親と苗字が違うだけで在日扱いし経歴を調べろと発言しているのです。 後藤さんや遺族に対してあまりにも酷い仕打ちですし、在日外国人の方々にも失礼極まりない発言です。 こんなことを公然と言うのは差別主義者(レイシスト)ぐらいです。仮にも元航空自衛隊トップだった人の発言とは思えません。 続いてこちら。

身勝手な考えだと思いませんか?日本人が海外旅行した時に日本語表記があれば誰もがありがたいと思うわけですよね。 韓国・中国だって日本語の案内があります。「日本人だけが過ごしやすければ良い」という自己中心的な考えは、日本の評価を著しく落とすはずです。 それに外国語で案内や注意書きがあるからこそ未然にトラブルを防げるんですよね。駅の案内に日本語表記しかなければ駅員の負担が増えるでしょうし、日本語の注意書きしかなければ外国人はその注意を無視してトラブルになるわけですよね。 続いてはこちら。

「中国・韓国が賛成することは必ず間違ってる、だから反対することをやれば良い」って、いったい何を考えているんでしょうか。むしろ何も考えていないからこその発言ですね。

中国・韓国が反対することをやれば良いのなら、政治家なんていりません。機械化して中国・韓国が反対することを自動的に実行するようにプログラムすればいいのですから。

田母神氏の問題発言は他にもあります。詳しくは下記のサイトにまとめられているので参照ください。

田母神俊雄のトンデモツイート集

権力者は権力があるだけで人間的に優れているとは限らない

ご覧頂いたように、田母神氏はまともな人ならしない発言を平然とするような人物なので、今回の横領についても黒だと思いますね。そうでもなければ強制捜査なんて入りませんし。

田母神氏は元航空自衛隊幕僚長という肩書の他にも、東京都知事候補に上がったという経歴もあります。

一般人には成し得ない素晴らしい経歴ではありますが、人間性の良し悪しとは無関係なんですよね。

むしろ、大きな権力を持つ人は「王様気分」になって好き勝手やる傾向にある人が多いように感じます。

例えば、安倍総理は国民の反対を押し切り安保法案を強行採決しましたし、甘利明氏も収賄容疑で渦中にいます。他にも野々村竜太郎氏、小渕優子氏、上西小百合氏といった数々の政治家が「王様気分」で権力を悪用しているわけです。

こういった不祥事が立て続けに起こると、『特定秘密保護法』も政府にとって都合の悪い情報を隠蔽する為に強行採決したのではないかと疑ってしまいます。甘利氏に対する追及が弱いのは、既に悪用されているからなのかも知れませんね。

なお、甘利氏に関しては他にも問題が続出しています(以下のリンク参照)。こういう人達が日本を動かしていると考えると、日本の良さは”まやかし”なのではないかと思ってしまいますね。残念です。

 - 雑記 , , ,