政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

ソチ五輪フィギュアスケート女子を終えての感想 – やはり浅田、キムヨナは凄かった

      2015/11/06

sochi_figure

冬季五輪の花形フィギュアスケート終わりましたね。皆さんは楽しめましたでしょうか?
今回も波乱の展開でしたが色々と見所がある戦いでした。その感想を書きます。

自己最高記録をマークし、晴々しい笑顔を残した浅田真央選手

日本女子フィギュアスケートといえば浅田真央選手。
ショートプログラムでは16位と信じられない光景でしたが、後のフリープログラムでは自己最高得点を獲得しとても見ごたえのある滑りでした。

メダルには届かなかったものの、プレッシャーから開放された伸びのある彼女の滑りはとても素晴らしいものでした。これぞ浅田真央って感じですよね。

演技終了後、涙を堪える姿が映し出されましたが満足いく滑りが出来たという気持ちの現れでしょうね。その後は彼女らしい笑顔に戻っていましたしね。

ネット上ではフリーが思いのほか点数が伸び無かったことを疑問視する意見が多く見受けられますが、22日ニュース番組に出演した安藤美姫さんが採点は妥当なものと主張していました。詳細は覚えていないですが、細かい部分で得点に繋がっていないとのことでした。また、画面越しでは伝わらない部分もあるということで腑に落ちましたね。やはり素人とプロでは目線が異なるということでしょうか。

また、3月の世界選手権に出場することが決まったみたいです。楽しみですね!

ノーミスで安定感のある滑りが圧巻だった韓国のキム・ヨナ選手

前回の金メダリストであるキム・ヨナ選手。個人的に好きなスケーターです。
苦手な方は曲がれ右したほうが懸命です(笑)

このブログを頻繁に見てくれている方はご存知かと思いますが私は韓流好きです。だからキム・ヨナ好きなの?って思うかもしれませんが、私がキム・ヨナ選手の滑りにはまったのはバンクーバー五輪の時からで、その頃は一般の人よりも韓流に興味がなかったくらいです。

さて今回の滑りを見ての感想です。

よくネット上ではキム・ヨナ選手の滑りを批判する意見が見受けられますが、素人目線ですが彼女の滑りは非常に安定していて安心して見られる数少ないものだと思います。なんというか失敗を予感させないんですよね(他の大会ではこけたりしていますが)。

キム・ヨナ選手のスケーティングは他の選手では見られるジャンプの準備動作がほとんど無い為、技の繋がりがとてもスムーズです。技ひとつひとつは難しいものではありませんが、その分、完成度が高いです。ネットで言われているように、体は堅いのは確かだけど柔軟性を競う競技では無いのでそこまで重要ではありません。

キム・ヨナ選手の特筆すべき点は技術もそうですが精神面だと思います。多くの選手がプレッシャーにより転倒やミスをしてしまいましたが、キム・ヨナ選手はノーミスです。しかも、韓国人がキムヨナにかける期待は半端じゃないので他の誰よりもプレッシャーがかかるはずです。しかし、ノーミスでした。これは評価されるべき部分です。

全体的に素晴しい滑りではあったけど、バンクーバー程の感動は無かったとも感じました。フリーでは後半動きが鈍くなっていましたね。点数が伸びなかったのも頷けます。

キム・ヨナといえば八百長・買収騒動ですが・・・

日本のネット上ではいまだに八百長・買収と批判されることの多いキム・ヨナ選手ですが、先日荒川静香さんがその疑惑を否定したことがニュースになっています。
日本(というか世界)のトップアスリートがこういうことを言うという事は大きな意味を持ちます。八百長・買収騒動は一部の素人が言ってただけということでしょうね。

五輪フィギュアスケートで買収・八百長が無かった事がほぼ確定!

キム・ヨナ選手の銀メダルに納得がいかず再審査を求める署名人たち

競技終了後に早速こんなニュースが・・・。

「ロシアびいき」に反発=金妍児の再審査求め署名も―韓国〔五輪・フィギュア〕

キム・ヨナ選手の銀メダルに納得がいかない韓国人たちが、再審査を求める署名活動をしているとのこと。

キム・ヨナ選手自身が納得しているんだから余計なことすんなっていうのが私の意見です。

しかし、これって日本人がキム・ヨナの採点に納得がいかず八百長だの買収だの言ってるのと同じことですよね。

一番理想はジャッジを真摯に受け止めることですが、ネット上でグチグチ言ってるよりも、今回のように行動に移したほうが健全だと思います。再審査の結果を韓国人が受け入れるかは微妙な所ですが・・・w 逆にバンクーバー五輪でのジャッジをあれだけ不審がっていた一部の日本人が正式に抗議しなかったことを疑問に感じます。ビジネスでもそうですが国際社会で生き抜くには韓国やアメリカのような図太さが日本人にも必要かも知れません。

意外!?浅田選手をねぎらうキム・ヨナ選手

こんなニュースが報じられました。

<五輪フィギュア>金妍児 判定に「私より周囲が怒ってる」

タイトルが中身と結構違うのでややこしいですが文中には以下のような発言があります。

金妍児は浅田のフリーの演技を映像で見ていたといい、「浅田の涙を見て、私もこみ上げるものがあった。お疲れさまという言葉を伝えたい」とライバルをねぎらった。

日本も韓国も一般人はあーだこーだ文句を言っていますが、当人は真逆のようですね。
お互い幼少期から苦労している分、通ずる部分があるんでしょうね。ホッコリしました。

以降の女子フィギュアはどうなる?

今日の女子フィギュア人気は浅田真央選手、そしてそのライバル的存在のキム・ヨナ選手あってのものでしょう。

浅田真央選手、キム・ヨナ選手、鈴木明子選手、村上佳菜子選手は今回で五輪の挑戦は最後らしいです。そうなると本当に女子フィギュアの見所がなくなってしまいますよね。寂しい。

極秘裏にスゴ技選手育てていたりしないんでしょうか?(笑)

[sochi2014]

 - 雑記