政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

佐野氏デザイン『おおたBITO』、『東山動植物園』などのロゴ盗用疑惑は全て『言いがかり』なので論破しよう思う

      2015/11/05

五輪ロゴ問題で色々と飛び火している佐野研二郎氏のデザイン盗用疑惑。しかし、スタッフが盗用したものを除けば「言いがかり」なんですよね。こちらの記事で佐野氏が無実である可能性が濃厚であることを書きましたが今回もいくつか擁護しようと思います。

おおたBITOのロゴ盗用疑惑

まず一番大きな問題になっている『おおたBITO 太田市美術館・図書館』のロゴ。確かに似ています。

しかし、これは盗用ではなく参考レベルです。実際、佐野氏自身「身近な物を参考にすることはある」と言っているんですよね。勉強熱心なデザイナーほど色々なものに目を向けます。

それに、ジョシュ・ディバイン氏のデザインを参考にしたとは限りません。以下の画像を見てみて下さい。

右は『Prelo Compressed Hairline』というフォントでBITOと打ち込んだだけのものですが非常に似ていますよね? あとはBとOを黒い円に置き換えればほぼ同じ物が出来上がります。

つまり、盗用しなくても細いフォントと囲まれた部分を黒で塗りつぶすというアイデアを用いれば同じデザインになってしまいます。

「細い線と塗りつぶしの組み合わせはジョシュ・ディバイン氏の独自アイデアだ!」という人もいるかも知れませんが、良くある手法なんですよね。偶然にも『細い線』と『塗りつぶし』を組み合わせたRolly Popsというフォントを見つけました。「a」の文字がジョシュ・ディバイン氏のロゴと非常に似てます。縦棒を伸ばせばそっくりですね。

logo3

また、こんなのもあります。
シアターBRAVA 。
大阪にある施設で2005年から存在しているようですね。線は太めですが、基本的なパーツは同じですね。

brv_idy_brava_logo01

非常にそっくりですがジョシュ・ディバイン氏は盗用してないと思います。何故ならこのくらいの偶然は普通にあるからです。

東山動植物園とコスタリカ国立博物館の類似

続いて問題になっているのが東山動植物園とコスタリカ国立博物館(1987年から使用)のロゴの盗用疑惑。これも、デザインの意図を聞けば言いがかりだと分かります。

佐野氏がデザインした東山動植物園のロゴは、黄色い円3つ組み合わせた動物の顔と、6点対称で植物のつぼみを表現しています。一方でコスタリカ国立博物館は自然史、考古学など6つ施設を表しています。なので全く別物なんですよね。コスタリカ国立博物館はそれを認め訴訟は起こさないと発言しています。

そして、衝撃事実なのが愛知県のスーパーヨシヅヤのロゴ。コスタリカ国立博物館のロゴにそっくりですが、なんと1971年には使われているんですよね。デザインの由来は愛知県の特産品であるレンコンを輪切りにした形がモチーフにしています(諸説あり)。つまりこれをパクリだと言ってる人は、「コスタリカ国立博物館はヨシヅヤをパクッた」と主張するようなものです。

こういった6点対称(ヨシヅヤは8点対称)の考え方はデザインの基本なので、似た物はいくらでも出てくるんですよね。以下のような家紋が分かりやすい例です。コスタリカ国立博物館は6点を線で結び先端に円を繋げただけの最もシンプルな構成なので、シンプルさが持ち味の佐野氏のデザインが似てしまうのは仕方が無いんですよね。

どこで見つけたか忘れてしまったんですが、こんな切り絵もあります。この切り絵を作った人はコスタリカ国立博物館のロゴをわざわざ盗用したと思いますか?

さらに似たロゴが世界中に存在する事実!

佐野氏のロゴとは無関係ですが、ざっと検索しただけでも似たロゴがこれだけ見つかるんですよね。

別にどれが盗用してるとかそんなことはありません。基本図形を使ってロゴを作ればおのずとそっくりな物が生まれてしまうんです。シンプルであれば全く同じになってしまう事は避けられないんです。

このルールに当てはめれば当然五輪ロゴも盗用ではないことが分かる

東山動植物園、コスタリカ国立博物館、ヨシヅヤ、どれも見た目は似ていますが、込められた意味は全く異なります。見た目が似ていても作られた経緯が異なれば盗用ではないんですよね。

これは五輪ロゴにも言えることなんです。五輪ロゴは『T』と『円』そして『日の丸』をモチーフにしていますが、ドビ氏がデザインしたベルギーのリエージュ劇場ロゴはシアター・リエージュの頭文字の『T』と『L』をモチーフにしています。なので、ここまで紹介した例に照らし合わせれば盗用でないことは明らかなんです。

五輪ロゴは今回紹介したロゴの比じゃないくらい、考え抜かれたロジックが組み込まれています。その詳細は以下の記事で解説していますので興味がある方は是非ご覧ください。

リエージュ劇場ロゴもパクりだと判明!?五輪ロゴ盗作問題でデザイナー佐野研二郎氏が在日認定&誹謗中傷された件を真相究明

余談:そもそもロゴは盗用不可能

佐野氏が関わるような大きな仕事では特にそうなんですが、ロゴを作ったらプレゼンをする必要があるんですよね。「何故こういうデザインなのか?」を事細かに説明しなくてはなりません。

例えば、佐野氏がデザインした『おおたBITO』の場合、

  • フォントは何故細い書体なのか?
  • 色は何故黒なのか?
  • 何故、『B』や『O』の文字は黒い円に置き換えているのか?

パッと思い浮かぶのはそのくらいですが、他にもあるでしょう。これら全てに明確な理由が無いとボツになります。

こちらでの解説していますが、五輪ロゴにはこの比じゃないくらい様々な意味が込められているんですよね。盗用ではこういった質問に明確な答えを出せませんから、実質ロゴを盗用することは不可能ということになります。

 - 雑記