政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

名誉毀損で訴えるべき。産経新聞が安倍政権批判者を名指しでテロリスト扱い

      2015/11/06

sankei-isis2

右翼は安倍政権擁護の為に犯罪すら平気で犯す無法者なのか

イスラム国日本人人質事件で安倍政権を批判する人に対してテロリスト扱いする人が多いことは知っていたが正直ネトウヨレベルの人が言っているのかと思っていた。

その常識をぶち壊してくれたのが産経新聞だ。

「イスラム国寄り」?発言、野党・元官僚続々

【これは酷い】産経新聞が「イスラム国事件で安倍首相を批判した人達」のリストを全国に報じる!中には民間人の名前も!

この記事ではイスラム国日本人人質事件で安倍政権の対応を批判した人を「イスラム国寄り」と言って実質テロリスト扱いしている。ご丁寧に名前までリストアップして。公人だけでなく民間人までもが対象だ。

政府の行動を批判して何が悪い?批判は事態を改善する為にある

政府の批判をすればイスラム国寄り?かなり短絡的な考えだ。こんなネトウヨレベルのことを平然と公にしてしまうわけだからかなり悪質だ。産経はネトウヨではなく正統派の右翼・保守だと思っていたのだが、日本の右翼・保守のモラルはこの程度なのかと思わざるを得ない。

各人の発言を見ても「イスラム国寄り」とは思えない。「安倍首相の行動が人質の生存率を下げているのでは?」と批判しているだけだ。誰も「人道支援を止めろ」とも「身代金を渡せ」などとは一切言っていない。ただ単に「人質の生存率が下がるから不用意に刺激するな」と批判しているだけなのだ。

「政府批判はテロに利する」などと言うが、テロを批判逃れの盾にするなと言いたい。

安倍首相が批判を真摯に受け止めていれば事態は好転したかも知れない

実際人質2人が殺害され、さらに日本国民全体が標的にされるという最悪の事態を招いたわけだ。安倍首相がこれらの批判を真摯に受け止め行動に生かしていれば事態は多少なりとも好転していた可能性はある。結果論かも知れないが最悪の結果を招いた事実がある以上、それを批判する権利はない。フランス、スペイン、イタリア、ドイツ、トルコなどが交渉によって人質救出に成功している以上、それが出来なかった安倍政権に落ち度があるのは明らかだ。

名誉毀損は犯罪だ。誤りを正すべきだ

つまり、「イスラム国寄り」などと言って、名前を晒しあげ、あたかもテロリストに加担しているかのように印象付けることは明らかな『名誉毀損』だ。事実と異なることを拡散されているのだから名前を晒された人は産経を訴えても良いと思う。

むしろ訴えるべきだろう。こういうことをきちんと批判しなければ右翼の暴走はいつまでも続く。先日も安倍政権が集団的自衛権の解釈も大幅拡大して問題になったばかりだ。さらに亡くなった後藤さんに責任を押し付けるような世論誘導もされた。

安倍首相は日本人をテロリストにするつもりか?「経済被害でも集団的自衛権行使」解釈拡大へ

批判すべき所は批判すべきだ。自粛していては国の為にも国民の為にもならない。

日本は民主主義国家だ。北朝鮮のような独裁国家ではない。国民一人一人が発言する権利と、発言することで国を良くしていく義務がある。相手が間違っていると思ったら指摘すべきだ。勿論価値観の相違はあるから意見は合致するとは限らない。しかし発言すること自体に意味があるのだ。今回のように意見を封じ込めるようなことは絶対にあってはならない。

右翼・保守から支持される田母神俊雄がイスラム国人質の後藤健二さんに差別発言した件について

 - 雑記 , , ,