政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

二重国籍問題をハッキリさせない蓮舫を中国・台湾のスパイだと言ってる人は本気でそう思ってるの?

   

低迷が続く民進党ですが、今その原因として最も大きな比重を占めているのが蓮舫議員の二重国籍問題でしょう。

先日の東京都議選でも民進党は圧倒的惨敗だったように、今回の件で自民党が嫌いになった人でも、余程熱心なファンでもない限り民進党を支持することは無いと思います。

私個人としても、自民党が歴史的大敗をした事をあれこれ物申す蓮舫議員の姿を見ると「あなたはまず自身の潔白を証明しなさいよ」と思うわけです。個人的には民進党が自民党の欠点を突く事に関しては支持しているのですが、蓮舫議員があれこれ言うと必ずブーメランが戻ってくるので、正直黙っていてもらいたいんですよね…。

また、蓮舫議員が二重国籍問題が解決したことをハッキリと示さない理由として「中国・台湾のスパイだから明かせないんだろ!!」という声がネット上には多いです。そう言ってる人は本気でそう思っているのか疑問なんですよね。なぜなら、私は100%蓮舫議員はスパイでは無いと思うからです。

蓮舫議員が中国・台湾のスパイではない理由

まず、スパイとは誰にも知られる事なく情報を外部に流す事が主な任務なわけですよね?

誰にも知られない為にはどうすればよいか…。それは完全に日本人になることなんです。簡単に言えば、帰化して外国籍を捨て、名前も日本名に変えるということです。

しかし、蓮舫議員はそれをしませんでした

今回、二重国籍が明らかになったわけですし、氏名も台湾のものですし、それにこれまで自身のルーツが台湾・中国にある事を隠すこともしなかったわけです。

ネット右翼(ネトウヨ)が『スパイの証拠』として上記の動画を投稿していますが、正直開いた口が塞がりません。

彼らが言うには、「中国のSNSに登録していたから」だそうですが、スパイならわざわざ何故そんな目立つことをするのでしょうか?目立たない様にするのがスパイのはずなのに。

しかし、あえて疑惑だらけにすることでスパイ行為をカモフラージュするケースもあるかも知れません。しかし、そんなことをすれば監視の目は厳しくなるわけですから、スパイ行為の難度はかなりのレベルになりますよね。蓮舫議員は世界屈指の実力を持つスパイとでも言うのでしょうか?

蓮舫議員が疑惑をハッキリさせない理由

スパイというのは表向きはしっかりと仕事をこなし、裏で情報を盗むのが定石である以上、しっかりと仕事をこなしているとはとても言えない民進党がスパイに加担している可能性は皆無でしょう。

では何故、蓮舫議員は疑惑をハッキリさせないのか?

それは証拠となる資料に議員としてマイナスとなる何らかの記述があるからだと思います。もう一つの母国である台湾が名残惜しくて実はまだ戸籍の抹消出来ていないのかも知れませんし、それ以外の何らかの不都合があるのかも知れません。

国籍を捨てるという行為は、私たち一般国民が普通は経験出来ることは無いので、その胸中は簡単には分かりません。おそらく、とてつもない葛藤があるのでしょう。「母国を捨てた奴は帰ってくるな」などと罵倒する人もいるでしょうからね。

しかし、議員である以上は信頼・潔白・誠実といった要素が必要不可欠です。これに欠いた自民党が今回の都議会選で歴史的惨敗をすることになったわけですからね。蓮舫議員が口を閉ざす限り、民進党の支持はますます無くなっていくと思います。

追記:

7月11日の時事通信によると、蓮舫議員は「近々戸籍を示し説明する」と述べたと党幹部が明らかにしたとの事です。なぜ、すぐさまに公開しなかったのか?など、国民が納得いく説明をしてくれる事を期待しましょう。

 - 雑記 ,