政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

官邸が関与か?安倍首相と仲が良いジャーナリスト山口敬之氏が詩織さんをレイプした疑惑について

      2017/05/31

元TBSの記者で安倍首相と親睦の深いジャーナリスト山口敬之氏にレイプされたとされる被害者詩織さんが実名・顔出しで告発したことが話題になっています。

この発端は2年前の2015年4月。
詩織さんが主張するには「就職の相談にのる」と山口氏に呼び出され一緒に食事をし、その際、酒や睡眠薬で眠らされ、気付いた時にはベッドの上。体の痛みから自分がレイプされたことに気付いたとの事です。

レイプの真相は分からない。しかし相当な覚悟で告発したのは事実

山口氏が安倍首相と親交があったことからネットでは「安倍首相を陥れる為のハニートラップに違いない」などと卑劣なセカンドレイプが行なわれています。ハニートラップではない事は少し考えれば分かります。もう2年も前のことですし、安倍首相を陥れるならジャーナリストではなく政治家を狙うのが普通ですからね。

レイプの真相は当人にしか分かりませんが、相当の覚悟で告発したことは間違いないでしょう。実名・顔出しで告発するということは、真相がどうであっても自らが晒し者になり、家族や友人に迷惑をかける事には変わり無いんですよね。

週刊新潮が二人のメールのやり取りを公開

また、週刊新潮が山口氏と詩織さんのメールのやり取りを入手した模様です。これが本物なら山口氏は相当にヤバいことになりますね。

ゴシップ誌が売上の為にデマを流す事は多いとはいえ、こういった事に関しては裁判沙汰になりますから、そこまでのリスクを冒すとは考えられません。おそらく本物でしょう。

メールを読む限り、山口氏の言い分は「酔った詩織さんがベッドに入ってきたから合意があった」と正当性を主張していますが、山口氏が言ってる様に詩織さんは嘔吐するぐらい泥酔状態だったわけです。そういう状況で「合意があった」と見なすのは難しいと思います。さらに山口氏は「精子の活動が著しく低調だという病気」を理由に避妊もしていなかったようです。

警察はこのメールのやり取りを知った上で不起訴としたのか気になるところです。

官邸・安倍首相はこの事件に関わっているのか?

レイプの有無についてはこれ以上言及しませんが、不起訴になったことに若干不信感があります。「官邸・安倍首相が不起訴に手を貸したのか?」という疑念です。

普通に考えたら、親睦があるとはいえ、一国の首相がレイプを疑われているジャーナリストに手を貸すとは考えられないのですが、ある人の行動で疑念が生まれました。

安倍昭恵夫人です。
山口氏が今回の告発についてフェイスブックで弁解しましたが、それを昭恵夫人が「いいね」をしているんですよね。

昭恵夫人の読めない行動は森友問題で話題になりましたから今回もその類なのかも知れませんが、見方を変えれば安倍首相が今回の件に多少関わっていると思わせる原因でもあるんですよね(可能性的には相当薄いと思いますが)。

また、詩織さんは会見で「『警察のトップ(菅官房長官の右腕と呼ばれる中村格刑事部長(当時)と週刊新潮が報道)の方からストップがかかった』と捜査員から言われた」と言っていますし、ただのジャーナリストによる準強姦で警察トップが直々に指示するのは不自然ですよね。何らかの政治的圧力があったと疑いたくなります。

今回がどうかは分かりませんが、昔から政治と警察の癒着なんていくらでも言われていることですから、私たち国民の知らないところで不正が行われていると疑いを持ち、監視の目を光らせることが必要だと思います。

また、リテラのこの記事を読んだ限り、山口氏が官邸と癒着している可能性は高そうです。

 - 雑記