政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

熊本震度7大地震で不安の中、ネトウヨは地震を利用して悪質デマとヘイトスピーチ!

   

熊本で起きた最大震度7の大地震から一夜が明け、被害状況などが明確になってきましたね。地震発生当時は夜間ということもあり、停電していたエリアで被災された人は想像を絶する恐怖だったかと思います。

一方で、不幸中の幸いという言葉が正しいのか分かりませんが、これだけ大きな地震にも関わらず死者が最小限に抑えられたのは、過去の震災での教訓と津波・原発の被害が無かったことが大きいと思います(もし、震源が原発付近だったら福島以上の惨状になっていたかも知れません)。

というわけで、昨晩は多くの人が不安や心配の中過ごしていたわけですが、その一方で被災者を心配するどころか、悪質なデマを流したり、震災を利用してヘイトスピーチを行っている人がいます。

朝鮮人が井戸に毒を流したという悪質なデマ

以下のまとめ記事によると、いわゆるネトウヨが「熊本の朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだぞ」などといった非常に悪質なデマを流しています。

“熊本””朝鮮人”デマ 通報リスト

デマを流した本人はヘイトスピーチ程度にしか思っていないかも知れませんが(それでも十分問題ですが…)、被災者をも追い込む行為なんですよね。被災した上に飲み水に毒が盛られているなんて話を信用してしまえば大パニックになるわけです。

このデマはかつての関東大震災の時(1923年)にも流れ、その当時は実際に大パニックになりました。そのデマを信じた日本人が、朝鮮人と朝鮮人に間違われた日本人を虐殺するという被害が現実にあったのです。

つまり、こういったデマは人を殺す可能性があるわけです。非常に悪質なので警察には身元特定、逮捕してもらいたいですね(事態の重大さに気付いたのか、ほとんどがツイッターアカウントを削除して逃亡したようですが)。

ちなみにこの件はネトウヨが支持するあの産経新聞ですら非難しています。

デマツイートにご注意を!「ライオンが逃亡」…ご丁寧にニセ写真付き 「朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ」など悪質 – 産経新聞

ネトウヨ御用達のまとめサイト「保守速報」は地震直後から韓国人叩きに必死

自称保守、自称愛国者もといネトウヨ達が愛用している「保守速報」というまとめサイトをご存知ですか?

「保守速報」は差別的な記事をまとめたり、差別を煽動しているということで訴訟問題にもなっている色々と問題のあるサイトです。

その「保守速報」が昨日の地震の直後に以下のまとめ記事を投稿しました。

韓国人「また天罰w 熊本で大地震おめでとうございまーすww ^^」 – 保守速報

東日本大震災の時に一部の韓国人が「震災をお祝いします」という悪質な行為をしたわけですが、今回も一部にそういう人がいたのでしょう。

注目して欲しいのがこの記事を投稿したのが地震発生から約1時間後だということ。投稿が1時間後ということは、実際に記事をまとめ始めたのは地震から十数分後ということになります。

つまり、国民が熊本に住む人の身を案じている時に、韓国人をバッシングするネタを探していたということなんですよね。国民の心配をするどころか、震災を利用して韓国人をバッシングすることを優先していたのです。そして、この一部の悪質な韓国人をまるで全体がそうであるかのように取り上げて「やっぱ韓国人って最低だな」と人種差別に繋げていくわけです。

一体これのどこが保守、愛国者なのでしょうか? 私には鬼畜としか感じません。

一番の問題がこの「保守速報」ですが、1日100万ものアクセスがあるんですよね。それだけ社会的影響が大きいわけです。

警察はこういった害悪なサイトを厳しく取り締まるべきです。こういったサイトを野放しにすれば、今回のように震災に乗じて悪質なデマを流して日本に混乱を招く愚か者が次々と生まれるかも知れないのですから。

 - 雑記 , ,