政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

日本を賛美する日本人に限って日本の地位を貶めている現実

   

確かに日本は周辺国に比べれば治安は良く、公衆マナーや接客態度、商品の品質などが優れていると思います。そして、それは各々の日本国民が築け上げてきた功績です。

しかし、その功績を台無しにしてしまう人がいます。
それは日本を賛美する日本人です。

ただ日本を賛美するだけなら良いのですが、彼らは韓国や中国を引き合いに出して、「日本はこんなに優れた国なのに韓国中国ときたらw」と他国を見下すわけです。

その行為自体とても見苦しい恥ずべきものですが、そういう人達に限って日本の為になることを何もしていないんですよね。ヘイトスピーチを吐き散らし治安を悪化させ公衆マナーなんてあったものじゃありませんし。そういう人にちゃんとした仕事が務まるとは思えません。

そういう人って「身内自慢」で人気を得ようとするのと変わらないんですよね。「凄いのはあなたじゃないでしょ」とうざがられるだけです。

世界から賛美される日本を作り出している人は、いくら日本が優れていたとしてもそれを理由に韓国や中国を見下すような発言はしませんし、ヘイトスピーチも吐きません。だからこそ世界から賛美されるわけです。

日本も戦後はマナーも何もあったものではありませんでした。

でも、苦労して今の日本を作り上げてきたわけです。苦労を知っているからこそ、相手の気持ちを理解でき、見下すような発言をしないのです。

日本を持ち上げ平然と他国をけなす人は苦労をしらない愚か者だと思います。

 

 - 雑記 , , ,