政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

佳子さま脅迫事件の犯人はやはり在日ではなくネトウヨだった!真相が明らかに!

      2015/11/06

速報:池原容疑者は在日韓国人をヘイトスピーチなどで差別する右翼団体「在特会」の支持者であることが発覚しました。記事後半に加筆。

先日、皇族である佳子さまに対し危害を加えるとネット掲示板「2ちゃんねる」に書き込み脅迫した容疑で新宿区大久保に住む池原利運(としゆき)容疑者が逮捕された。池原容疑者は「スレを盛り上げるために書いた」と動機を話している。

以下は池原容疑者の書き込みを一部抜粋したもの。

佳子を韓国人の手で韓国人の男に逆らえないようにしてやる
ICUには同志の仲間がたくさんいるからな
ネトウヨや日本人が泣き叫ぶのが見られるなら安いもんだ

嫌韓派・ネトウヨの間では在日韓国・朝鮮人の犯行だと断定し大盛り上がり

Yahooニュースの記事のコメント欄では案の定ネトウヨ達が「在日の犯行に決まってる」と盛り上がりを見せている。もはや恒例行事だ。 嫌韓派・ネトウヨたちが池原を在日だと断定する理由はこうだ。

  • 皇族を中傷するのは在日や左翼だけに決まってる!
  • そもそも脅迫文に「韓国人」って書いてあるし。
  • 利運(としゆき)は日本では珍しい名前だから
  • 新宿の大久保(コリアンタウンがある地域)に住んでる時点で・・・

というものだ。

ネトウヨというのは相変わらず表面的にしか物事を見ない、思い込みで行動する人種だと思わざるを得ない。たしかに、大久保在住と聞いた時は「もしかしたら・・・」と思ったが。

一方で池原容疑者がネトウヨである線が濃厚になってきた

ネトウヨたちの主張とは逆に池原容疑者自身のネトウヨである可能性が高まっている。その根拠をいくつか紹介する。

1. 池原容疑者のYoutubeアカウントでは差別動画を支持

池原容疑者のYoutubeアカウントと思われるものがネット掲示板で話題になっている。

ユーザー名はToshiyuki Ikehara(イケハラ トシユキ)とあり、「高く評価した動画」のなかには「竹島奪還!不逞鮮人追放 国民大行進」という、いかにもネトウヨ好んで見そうな差別動画が含まれている。もちろん、このアカウントが池原容疑者のものとは断定できないが、差別的な動画を支持しているアカウントだ。晒されても文句は言えまい。

2. 「スレを盛り上げるために書いた」という動機

池原容疑者は掲示板を「盛り上げる為」に脅迫文を投稿したと話している。「この脅迫文で盛り上がるのは誰か?」を考えると池原容疑者がどういうポジションの人間かが見えてくる。Yahooニュースの記事を見ても、ネット掲示板を見ても盛り上がっているのはネトウヨや嫌韓派達だ。在日韓国・朝鮮人叩きが過熱しているわけだ。

もし、池原容疑者が韓国人ならわざわざ韓国人が誹謗中傷されるようなことをわざわざ書くだろうか? 脅迫文にわざわざ「韓国人」と書き民族を特定させる必要性はなんだろうか?これではまるで「韓国人を叩いてください」と言っているようなものだ。

これらことを加味すれば、ネトウヨや嫌韓派が在日韓国人になりすまし、在日韓国人に嫌がらせをしているというのが正解に最も近い答えではないだろうか。

そもそも、ネトウヨが韓国人に成りすまして嫌がらせをするケースは珍しくない。ネトウヨや一部の保守・右翼に絶大な支持を集める在特会という団体がある。在特会はヘイトスピーチ・人種差別を行う団体として有名だ。その在特会の元会長である桜井誠が韓国人に成りすまし民主党の選挙を妨害した事実がある。目的達成の為には手段を選ばないのがネトウヨなのだ。

追記:池原容疑者はヘイト右翼団体「在特会」の支持者と判明!

以下のまとめ記事によると池原容疑者はツイッターアカウントで在特会のデモに参加を表明していた模様。

池原容疑者のツイートから国政選挙の選挙権を持っていることが分かる為、日本人であることは間違いない。

そして、池原容疑者の行動を擁護する元在特会参加者のツイートも酷い。

「脅迫の相手が佳子さまだったことが問題」と正気とは思えない発言をしている。脅迫は誰が相手でも犯罪だ。そして、「反韓を広める為で悪気は無かった」とも言ってるが、反韓つまりヘイト的感情を広める自体が悪であることが理解できていないのは閉口するばかりだ。

さらに、犯人の正体発覚後も未だに犯人は在日韓国人であるとデマを流しているネトウヨが多数いる。いくつか取上げよう。

事実発覚から時間が経つのに訂正すらせず野放しにするということは、真実の究明とかはどうでもよく、韓国・朝鮮人を貶めたいだけなのだろう。そもそも、真実を究明するのにヘイトなど必要は無いのだから。こういった行為が野放しにされ続ければ日本の先行きは危ういだろう。

以前起きた柏連続殺傷事件の竹井聖寿容疑者も在日韓国人だとデマが拡散されていたことを考えるとそういうケースは結構多いのかも知れない。

さらに問題なのがネトウヨ以外の正統派の保守・右翼が今回の事件を全くと言って良いほど批判してないということ。日本の象徴ともいえる皇族が脅迫されても批判せず黙認することは、犯人の行為を肯定していると受け取られても仕方が無いことなのだ。保守・右翼だからこそ今回の事件は批判しなければならないのにそれをしない。一体何の為の保守・右翼なのだろうか?

おわりに

当然のことだがネトウヨは保守でも右翼でもない。もちろん愛国者でもない。人を不幸に陥れることを楽しむ異常者だ。目的達成の為には皇族までを利用する。今回の事件は皇族が対象になった為大きな事件になったが、こういう日本を貶める行為は思っている以上に多い。

例えば、韓国への批判だ。正当な理由があって批判するのはかまわないことだ。しかし、ネットでの韓国批判には捏造されたものだったり、確かな証拠がない物も多いのだ。こういったネタが元で誹謗中傷や差別に発展しているのが現実だ。こういった行為はみずから日本を侮辱することを意味する。

極論を言えば右翼だとか左翼だとかはどうでもよいことだ。大切なのは常識をもつこと。それが無いのに右翼だの左翼だの言ってるからワケの分からないことになるのだ。

 - 雑記 , ,