政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

「日本の衰退ぶりはハンパじゃない」という中国人の意見は正しい

      2015/11/06

lgf01a201404150400

4日、このようなちょっと過激なニュースが報じられました。中国嫌いな人が過剰反応していますが、この記事に書かれている内容は間違っていないと思います。

日本に行って分かったが、この国の衰退ぶりはハンパじゃない!―中国メディア

今回はこの記事に書かれている内容について取り上げます。

日本の地方は衰退している

これは地方に住んでいる方であれば誰もがそう思うでしょう。
地方には高齢者ばかりで若い世代はほとんどいません。若い世代は仕事のある都市部に移り住んでしまうためです。

私は茨城出身で、元々地元の商店街は栄えていませんでしたが、それでも地元の人たちが利用して何とか成り立っていました。今では近隣の大型店舗に客を取られ完全にゴーストタウン状態です。

地方でも大型店舗など局所的に利益を上げているとはいえ、全体的に見れば衰退しているといった印象が強いでしょう。

日本の街並みはゴチャゴチャしていて、いい加減である

日本の建築技術は世界最高峰と言われているように近代的でかつ信頼性がとても高いです。その一方で老朽化した建物が多く残っているのも事実です。また、イタリアのアルベロベッロヴェネツィアのように建築物のデザインが統一されているわけではありません。これが「細かいところに配慮はされているが、全体像を見るとかなりいい加減な感じ」と言われる理由ではないでしょうか。

逆に、いろんな文化が混在してゴチャゴチャしているのは日本っぽくて好きですけどね。さすがに老朽化した建物は何とかしてほしいですが。これだけ密集した場所で建物が倒壊して火災にでもなったら一大事ですからね。

特定分野は日本を追い越した

以前は日本の家電と言えば世界トップの品質・性能でしたが、現在では半導体、テレビ、スマートフォン分野は韓国サムスン、PCは中国レノボ、白物家電では中国ハイアールが世界トップとなっています。

ちなみに2013年のスマートフォンの世界シェアは下記の通りです。

1位 サムスン(韓国) 31.3%
2位 アップル(米国) 15.3%
3位 ファーウェイ(中国) 4.9%
4位 LG(韓国) 4.8%
5位 レノボ(中国) 4.5%

IDC report: Smartphone shipments pass 1 billion in a year for the first time in history

また、自動車産業といえばトヨタが世界1位ですが、韓国ヒュンダイが世界5位にまで追い上げてきているんですよね。いくらヒュンダイがシェアを伸ばしても命に直接影響するであろう自動車はやはり日本産に限りますけどね。

車で思い出しましたが韓国のアトラスというカーバッテリー、国産の半額ですし性能も申し分ないのでおすすめです。ご自身で交換する場合はショートにお気をつけください。

また、「中国や韓国は日本の技術に依存している」と批判する人が多いですが、海外依存しているのは日本も同じですし、商売である以上、売り上げ・シェアを伸ばすのが最重要なんです。利益が出なければ新たな物は生み出せませんし品質の向上もできないでしょう。

終わりに

中国人に言われ悔しいのは分かりますが、日本が衰退していることは紛れもない事実です。大切なのは真摯に現状を受け止め、今後にどう発展させていくか考えることではないでしょうか。現実からを背けていては衰退の一途をたどるだけです。

個人的には日本の最大の魅力は「おもてなし」の心だと思っています。
「おもてなし」は日本人のアイデンティティであって簡単に学習することは出来ません。こういった部分を強く売り出せば、日本の伝統的な価値観・文化を世界に広めることが出来ると思いますし、日本に良い感情を持つ人が増え外交的にも有利に働くのではないでしょうか。

 - 雑記 ,