政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

テロリストを馬鹿にしたり挑発することが国益になると考えているなら、それは『平和ボケ』だ。

      2015/07/20

いつから日本人はこんなに馬鹿になってしまったのか。

イスラム国問題で明るみになったことが一つある。それは思った以上に日本人が『平和ボケ』しているということだ。

テロリストと人質を面白おかしく加工して優劣を競い合う「ISISクソコラグランプリ」が日本で開催され世界中に日本人のモラルの広さが露呈したことは記憶に新しい。そして、人質が殺害された今もなおイスラム国を「イスイス団」と呼ぼうという働きかけが起きたりしてテロを楽しんでいるのである。

海外メディアも批判。一部の日本の馬鹿がイスラム国を挑発し、イスラム国がツイッターで警告。

こういった発言はテロリストを挑発し人命を危険に脅かす行為だ。

テロリストを馬鹿にすることが国益になる?

先日、安倍首相の熱烈な支持者に噛み付かれたのだが、彼いわく「テロリストを馬鹿にすることは、テロリストにダメージを与えることになるので、日本人を救うことになる」、逆に、「政権批判はテロリストに味方することになる」だそうだ。

日本を守ると言う割には随分と短絡的にで物事を浅いレベルでしか考えていないのだなと呆れてしまった。もちろん立派な尊敬できる右翼・保守もいるが目立つのはこういった中身の無い自称右翼だ。

テロリストを馬鹿したぐらいで「じゃあ、テロリスト辞める!」などとなると本気で思っているのだろうか?子供じゃないんだから。そんなことすれば呆気なく殺されておしまいだ。

そもそもイスイス団という呼称はイスラム国を馬鹿にすることにはならない。何故なら日本語なのでイスラム国にはその意図は通じないからだ。結果、ただ単に自称愛国者たちがテロをネタに馬鹿騒ぎしているだけなのである。だいたい「イスイス団」の何が面白いのかが理解できない。ボキャブラリーがまだ未熟な園児が考えるような言葉だ。それをだいの大人が拡散しているわけだから世も末だ。

無責任な発言が出来るのは『他人事』だから

こうした馬鹿げた行為が平然とできるのは他人事にしか思っていないからだ。自分自身や家族に危機が直面したらそんな行動は一切出来ないはずだ。自分の家族が目の前で今にも殺されそうな時に同じことが出来たら逆にそのハートの強さには尊敬するかも知れない。

自らを命の危険に晒す行為を面白おかしくやってしまうのは到底理解出来ない行為だ。匿名性が原因なのか?ネットだからなのか?それとも日本人は元々モラルも何も無い民族なのか?テロを擁護するわけではないが、それなりに行動の理由に説明が付くテロリストのほうがまだまともに見える。

 - 雑記 , , ,