政治・社会問題を素人が考える

政治・社会問題など堅めのニュースを素人目線で考察していくブログです

*

氷山の一角?セクハラヤジ鈴木都議が不正か?不自然な資金操作の疑い

      2015/11/06

ホント、政治家は叩けば何でも出てきますね。
まるでドラえもんの四次元ポケットのように。

先日、当ブログでも取り上げたセクハラヤジ問題をおこした鈴木章浩都議が不自然な資金操作の疑いで再び注目を浴びています。

セクハラやじ鈴木都議、不自然な資金操作 数百万円寄付、数日で支出

子供の頃の政治家のイメージ=お金に汚い

先日の号泣会見でお馴染みの野々村竜太郎議員に続き「またか!」って感じですが、今に始まったことじゃないですよね。政治にほとんど興味がなかった子供の頃ですら「政治家はお金に汚い人」ってイメージがずっとありましたし、そういった報道も多くされていたと思います。

実際議員のどの程度がそういった悪事に手を染めているんでしょうね。。。心底から「国民の為」と思って活動をしている人も多くいると思いますが、それ以上に「権力」や「お金」目的で議員になる人が多いように感じるんですよね。本当に国民の為に活動をしていれば議会でヤジをとばしたり、居眠りしたりしないはずです。

明るみになった不正は氷山の一角

こういった資金操作って先輩議員などからの「入れ知恵」があると思うんですよね。過去にも政務活動費をキャバクラやカラオケバーで遊ぶ為に使った事例がありますが、そういう人達が「大丈夫、皆やってるから。」と言って甘い誘惑をしているのではないかと思ってしまうわけです。

よくドラマで政治家とかお偉いさんがキャバクラで遊んでいるシーンが映し出されたりしますが、あれってよくよく考えたら「経費で遊んでいるんじゃないか?」と思ってしまいました。

税金で活動している以上、政治家全員を調査すべき

全体で見ればおそらく億単位でそういった不正な支出があると思うんですよね。一度議員全員にメスを入れるべきだと思います。政治家は国民の税金を使っているわけですからそういった要望に答える義務もあると思います。

 - 雑記 ,